ソウルのショッピングスポット🇰🇷👜

投稿日:

こんにちは。突然ですが、皆さんは、「韓国」に行ったことがありますか?

今日は、ソウルのオススメショッピングスポットを紹介していきます。

韓国に一度も行ったこともない人は今後の参考に、また、行ったことのある方は少しでも韓国に行った気分になっていただけたら嬉しいです‼︎

明洞市場

 ソウルでの滞在中、思う存分ショッピングを楽しめる場所が明洞です。明洞は韓国の代表的なショッピングエリアで、何十もの百貨店やショッピングモール、路面店が集まっています。人気のアイテムは、韓国や外国ブランドのお値打ちな服や靴、アクセサリー、ジュエリー、ハンドバッグです。韓国製コスメやスキンケアアイテムを扱う、1,000 以上もの直販店が集まっています。明洞は観光名所でもあり、代表的なランドマークには明洞カトリック大聖堂や明洞ナンタ劇場があります。

ロケーション韓国 ソウル特別市 中区明洞 83-9  

営業時間毎日午前 10 時~午後 10 時半 (店舗ごとに営業時間は変わります。)

東出門市場

 東大門市場は、卸売と小売の店が集まる韓国最大級のショッピングエリアです。ここにはおよそ 26 のショッピングモール、30,000 もの専門店、50,000 もの製造会社があります。扱われているアイテムは布地、衣服、靴、ジュエリーから革製品、おもちゃ、電化製品、事務用品まで揃っています。食通に人気なのは東大門市場のモクチャコルモク (食い倒れ横町)。韓国の屋台フードと軽食が集まる路地です。日が暮れた後もソウルでは各種催し物、ファッションショー、音楽、ダンス公演が目白押しで、ショッピングエリアも夜更けまで賑わっています。

ロケーション韓国 ソウル特別市 中区 乙支路 6 街

弘大

 一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。弘大はアングラ文化、自己表現活動が盛んな若者の街として知られており、地元の若者や弘益 (ホンイク) 大学校の学生は、この地域に数多くあるカフェ、アートギャラリー、アウトレットショップ、ライブミュージックバーやクラブに通っています。ハンドメイドの服から高級品まで幅広い品物を扱うショップが多く集まっています。弘大の名物は、週末に開催されるフリーマッケットで、午後1時から午後6時まで開かれます。地元のアーティストや職人が、ハンドメイドの工芸品、アクセサリー、絵画、古物を展示、販売しています。私も弘大に行ったことがありますが、安いものは10000w(1000円)程の値段から洋服が売られていました。日本で言う原宿が韓国で言う弘大なのかなと感じています。また、ライブダンスパフォーマンスや文芸展、カルチャーイベント、大道芸、催し物も開催されています。    

ロケーション: 韓国 ソウル特別市 麻浦区 弘大   

営業時間: 毎日午前 9 時~深夜 12 時(店舗ごとに営業時間は変わります。)

まとめ

韓国はおしゃれでお手頃なファッションアイテムが沢山売られています。

気になった方は是非行ってみてください。

参考文献:https://jp.hotels.com/go/south-korea/best-seoul-shopping#maps 

記事作成者:金田紗英

♯韓国♯ファッションアイテム♯ソウル♯明洞♯東大門♯弘大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です