「ムスリムファッションってなに?」

投稿日:

みなさんこんにちは!

突然ですが、「ムスリムファッション」を知っていますか??

ムスリムファッションとは、イスラム教徒(ムスリム)の女性がヒジャブ(頭髪や体を隠すための布)やカバヤ(ロングカーディガンのよおうな上着)を着用する伝統的なファッションのことをいいます。

そんなムスリムファッションが今、キてるのです!!

ジャカルタでは最近ムスリムファッションで定番色である黒だけでなく、パステルカラーやナチュラルカラーが流行っていたり、柄物やプリントまで施されているのです!

驚きですよね!

他にも世界で一番イスラム教徒の多いインドネシアでは、イスラム女性向けのファッション雑誌がたくさん刊行されていたりもします。

そして2016年には、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)がムスリム向けのコレクションを発表したことで話題となりました。

他にもユニクロ(UNIQLO)がイスラム文化を融合させたコレクションを起用した店舗を拡大をさせたり、ナイキ(NIKE)が女性アスリート向けのヒジャブを発売させたりとムスリムファッションは勢いを増しています!

 近年では、このムスリムファッションをより一般的に捉えた「モデストファッション」というカテゴリが確立しつつあります。モデスト(modest)とは「控えめ、慎み深い」といった意味を持ち、主に肌や身体のラインの露出を控えた装いを指します。しかし単に外見だけではなく内面の美にも目を向けるのでイスラムの信仰に限らず、多様性を受け入れてアイデンティティを尊重し、人に寄り添うファッションとも言えるのです。

またロンドンや東京などでモデストファッションに特化したショーやイベントが注目されるようになってきた今、ムスリムから生まれたファッションが世界に一大市場を築きあげるかもしれません!

#ムスリムファッション #イスラム教徒

参考文献

https://www.fashionsnap.com/article/muslim-fashion-indonesia/

記事作成者

 岩槻依里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です