カンボジアの観光地「シアヌークビル」🏝🇰🇭

こんにちは。都内でカンボジアにボランティア活動をしている団体に所属している大学生の金田紗英と二又玲菜です。いきなりですが、皆さんはカンボジアに行ったことがありますか?私は、カンボジアには2度行ったことがあります。皆さんがカンボジアに行ってみたいと思っていただけるように、今日は、カンボジア第三の観光地と言われている海に囲まれたリゾート地シアヌークビルについて紹介していきたいと思います。

 シアヌークビルは、首都プノンペンから車で4時間、飛行機で1時間ほどの場所に位置しています。カンボジアの唯一のビーチリゾートであることから、海沿いのレストランやホテルなどのリゾート開発が進み、観光客には嬉しい環境が整ってきている様です。さらに、近年シアヌークビルは世界の美しい湾を選ぶ「世界最高湾クラブ」に入ったことで、一層リゾート化が進んでいます。まず、オーチュティルビーチ、セレンティビティビーチ、ビクトリービーチの3つのビーチについて詳しく説明させて頂きます。

 まず、オーチュティルビーチですが、町の南に広がる2㎞の長さの美しいホワイトサンドビーチです。海岸沿いにレストランやホテルが並んでいて、観光客が多く英語が通じるため、注文時も英語で注文することができるため、安心です。

 そして、セレンティビティビーチは、上記のオーチュティルビーチのすぐ北隣にあるビーチです。町の中心から程近く、天候が良い日の空と青い海は絶景で、とても人気が高いようです。

 3つ目のビクトリービーチは港のそばのビーチで、シアヌークビル市民の憩いの場所になっています。地元の人たちが焼きエビなどを販売しているため、食も楽しむことができます。

 シアヌークビルにはビーチの他にレアム国立公園や海鮮レストランなどもあります。レアム国立公園は1993年に国立公園に指定されており、2万1千ヘクタールの大きな面積を持っています。公園内の熱帯雨林やマングローブ林には野生動物が住んでいるので、動物を観察することもできます。また、ビーチや島、サンゴ礁などをめぐるボートツアーもある様です!私も参加してみたいです。

 これまで紹介してきたように、カンボジアにもビーチや国立公園があったり、今回は紹介していないですが世界遺産があったりなど、沢山の魅力があります。ぜひ、カンボジアに行ったみて頂きたいです。またカンボジアに訪れた際には「シアヌークビル」にも行っていただけたら嬉しいです。

記事作成者:金田紗英、二又玲菜

参考文献:在日本国カンボジア王国環境省(政府観光局)ホームページ

♯カンボジア♯シアヌークビル♯海外旅行♯海外ビーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です