私が海外かぶれ女子になって、人生が変わった話

こんにちは!5代目企画局の風香です✨

今日はタイトル通り、海外かぶれ女子になって人生が変わった話をしたいと思います🔅

海外かぶれにも色々種類はあると思うのですが、私の場合は

高校生の時にオーストラリアに行ってから今まで以上に海外に興味を持って、大学で海外にいた子たちの価値観を目の当たりにした時、私の持っているものと同じだ!!!

と思った瞬間に海外かぶれが始まりました。笑

で、私がこれをやろう、と一念発起して実行したこと。

・とりあえず海外に行ったことある子や留学していた子と友達になる

・海外のYouTubeを見まくる。

・洋服はFOREVER21で買う。(笑)

・好きな外国人のモデルさんやYouTuberのインスタをフォロー

ざっとこんな感じです。

こういうことをしまくって、私が得た、そして自分の中でピタリとハマったこと。

1. とにかく社会に目を向ける

大学に入るまで、社会問題とか、そういうものあんまり興味ないし友達と話すことなんて決して無かったです。

ONE LIFEも誰かの役に立ちたい、と思って入りました。

でも、やっぱり外国人とか、留学していた子とかって、環境問題、政治、宗教、LGBTQ、様々な社会問題に目を向けているのです。

外国人と話している時は必ずそういう話題が上がります。

で、「風香はどう思う?」

必ず聞かれます。

もう友達同士でも話すのが当たり前だし、社会問題を理解して自分の意見を持っていることが当たり前なのです。

私は特に環境問題のことについて自分自身活動しています。

プラスチックをなるべく出さない生活をしたり、ヴィーガンとして生活していたり、、、

以前の黒人差別問題もそうでしたよね。

日本人には関係ないみたいな風潮の方が強かったですよね。

でもこれは日本人だから考えなくていいっていう問題じゃないと思うんです。

まあこれはまた話が長くなるのでここには書きませんが。笑

でもやっぱりどんなイケイケセクシーな外国人モデルさんでも、#BlackLivesMatter とハッシュタグをつけて発信していました。

そういうことなのです。

2. 自分のことを愛する

これは難しかったです。

なんせ、私が自分の内面も外見も愛せるようになったのは最近ですもの。

でもやっぱりどんな人でも、心の中では自分のことが大好きです。

それを表に出していいのか!と学べたのは海外にかぶれたおかげ。

自分を愛することを教えてくれたのは、海外のシンガーや、インフルエンサーたち。

どんな自分でも愛してあげる、わがままな自分だったり、ちょっとやけ食いする日もある自分だったり、イライラしている自分だったり、、、

外見も愛してあげる。

でっかいお尻は誰よりもセクシーだし、誰かにどうこう言われる筋合いはない。

だって、外見に文句を言ってくる人なんかより、正直私は何倍もモテる。

自分のことを愛している人は輝いているから!

そういうことを言えるのも自分を愛しているからですよ笑笑

3. パートナーシップの在り方

これはすごく私の中で価値観が変わりました。

パートナーができた時の関係。

例えば、カップルの場合、ディナー代は男性持ち。

荷物は男性がもつ。

家事は女性がやる。

などなど。

私はオーストラリアの男性と出会ってから、その考え方は一変しました。

彼には、男性が大黒柱だ!という考えは無いみたいです。

彼に将来のプランを聞いてみると、

僕はおじいちゃんになるまで世界中を旅するんだ〜♪

みたいな。笑笑

家庭をもって働く。という考えはなく、好きなことをする。

それがすごく心地よかったのを覚えています。

もちろん、外国人の男性が全てこういう考えではないですよ。

でもやっぱり、出会って話してみた外国人男性は、ゆっくりと自分の人生を歩んで、来るべき時が来るまで待つ。みたいな人が日本人より多いイメージがありました。

私がたまたま出会った男性たちがそうなのかもしれないけれど、、

でも男女の差というものを取っ払ってくれたことには間違いないです!!

それとやっぱり、私に対して政治や環境、社会問題のことを聞いてきたりするので、嬉しいですね。

そういう問題に目を向けている人が好きだし、その問題について議論するのも好き。

そういうところもいいですね。笑

長く語ってしまいましたが、私はただ海外にかぶれているわけでは無いことが伝わったでしょうか!?

とにかく、今までのどんな自分より、海外にかぶれている今の自分がぴったり型にはまるのです。

もちろん日本も大好きですし、日本らしい考えも大好きです。

大好きですっていうか、私のルーツなので馬鹿にできません。

よかったら、皆さんもいいなと思ったところは真似してみてください!

以上風香でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です