まずはカンボジアを知る!

はじめまして!

学生団体ONE LIFEのページをご覧いただき、ありがとうございます!

今回は、記念すべき初投稿ということで、私たちの支援先である『カンボジア』とはどのような国なのかについて紹介していきたいと思います。

ぜひ最後まで読んでいただけたら

嬉しいです!

いきなりですが、皆さんはカンボジアについてどのくらいご存じでしょうか?

おそらく、

「国名は聞いたことあるけど、行ったこともないし、そんなに知らないかも…」

という人も多いのではないかと思います。

私も、この団体に入るまではそうでした(笑)

なので、まずはカンボジアの基本情報について、ざっくりと説明したいと思います。

正式名称:カンボジア王国

首都:プノンペン

人口:1630万人(2018年IMF推定値)

面積:18万1035㎢(日本の約50%)

通貨:リエル

公用語:クメール語

ベトナム、タイ、ラオスに国境を接し、インドシナ半島の中央に位置していて、日本とは2時間の時差があります(カンボジアが正午のとき、日本が午後2時)。

また、カンボジアは熱帯モンスーン気候に属し、年間を通して高温多湿です。

私たちは年に2回、8月と2月に実際にカンボジアへ行きますが、日本のような四季はないので、2月でも日本の夏のように暑いです☀️

国旗はこれです!

真ん中に描かれているのが、世界遺産である『アンコール・ワット』です!

私もスタディーツアーに行った際に訪れたことがあるのですが、本当に素敵な場所です!

カンボジアの観光名所についても、また追々紹介できたらいいなと思います。

さて、今回はカンボジアの基本情報についての紹介でしたが、いかがだったでしょうか?

これからも、様々な記事を投稿していくので、

ぜひまた覗きに来てください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

学生団体ONE LIFE

国際局 西村・佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です